企業の方へ


メニュー


企業のご担当者へ

健康診断をはじめ、産業医やストレスチェックのことなど様々なお悩みに専任渉外担当者が対応いたします。

■ 健康診断

法定健診(一般健診)をはじめ、様々な健康保険組合の補助を利用した健診をご受診いただけます。

当院指定のコースや健保指定のコース以外に、貴社独自の健診プランをお考えでしたら、健診専任渉外担当者が貴社に合った健診コースをご提案し、お手伝いいたします。

受診人数によってご請求書対応も可能です。

また、前もって予約日を決めることが難しい場合も柔軟に対応いたします。ご相談ください。

特殊健診(有機溶剤健診・特定化学物質健診)なども定期健診と併せてご受診いただけます。

こんな時は是非ご相談ください!

・急ぎで健康診断を受診させなければいけなくなった(当日対応可)※コースによる

・雇入健診や法定健診の結果が早く欲しい(午前中受診であれば当日結果返却可能)

・健康診断の予約が取りにくくて困っている

・従業員にどんな健診を受けさせればよいかわからない

・オプション検査や特殊健診など、自社の業態に合った健診コースを受けさせたい

・自社が加入している健保の補助制度がよくわからない

・他の従業員は別の健診施設を利用しているが、1人だけ受診させたい

などなど、どんな些細な疑問やご要望でも、お気軽にお問合せください!

助成金のための健診

非常勤職員など、本来法定健診が義務付けられていない職員の方に対して健康診断を実施し、健康管理を行うことで助成金が支給されるケースがあります。(キャリアアップ助成金、職場定着支援助成金など)

上記の健診も当院でご受診いただけます。お気軽にお問合せください。

■ 産業医

常時50人以上の労働者を使用する事業所において、産業医の設置が義務付けられております。

当院では一般的な産業医業務から一歩踏み込んで、医療という切り口から企業の生産性の向上を目指しています。医療的サポートが充実すれば、健康トラブルの回避はもちろんのこと、企業としての士気向上、離職率の低下まで期待できるはずです。経営者の方と労働者の方の双方にとっての最適解をご提案いたします。

・初めて産業医を設置することになり、何をどうすれば良いかわからない!

・ストレスチェックを導入したいけれど、どうすれば良いかわからない

など、お困りのことがあればお気軽にお問合せください。

■ 顧問医師制度

産業医設置義務がない50人未満の事業所であっても、社員の方の健康面での経営リスクに悩まれているケースがあります。JOHメディカルクリニックでは顧問医師として健康リスクのバックアップを行っております。

・50人未満の事業所だが、長時間労働者面談の該当者がいて、どうすれば良いかわからない

など、お困りのことがあればお気軽にお問合せください。

■ ストレスチェック

常時50人以上の労働者を使用する事業所において、ストレスチェックの実施が義務付けられております。

ストレスチェックを導入したいけれど、何から始めれば良いのかわからないなど、お困りのことがあればお問合せください。