自費の内容(女性向け・美容内科)


メニュー


■ 飲む日焼け止め

ソルプロプリュスホワイト

ソルプロプリュスホワイト

内容 1瓶30錠入り
税込価格 5,400円

初診からオンライン診療がご利用頂けます。


用途
  • 紫外線対策
  • 見た目年齢ケア
主な成分 【ニュートロックスサン®】

シトラスとローズマリーから抽出したエキスで、日焼け対策として10年以上の研究実績があります。紫外線照射により発生する活性酸素を抑制し、抗炎症作用を有するという報告があります。

【AGハーブミックス配合】

ドクダミ、セイヨウサンザシ、カモミール、ブドウ葉から抽出した抗糖化成分を配合しています。肌のハリや透明感を改善するという報告があります。

用法 1日1回1〜2錠を朝お出かけ前に水かぬるま湯でお飲み下さい。
特徴
  • 1日1回で24時間有効です。
  • 有効成分を必要十分量に抑えることで低価格を実現しています。
  • 日本国内生産しています。
  • 飲み合わせの悪い薬剤など報告されていません。
  • 悪影響があるという報告はありませんが、妊娠・授乳中はお控え下さい。
  • 男性でもご使用頂けます。
  • 医療機関専売商品です。

■ まつ毛育毛剤

ルミガン0.03%

ルミガン

内容 1瓶2.5ml
期間の目安 約1〜2ヶ月分
税込価格 4,800円

再診からオンライン診療がご利用頂けます。


効能 まつ毛を伸ばす効果があります。
個人差がありますが、2〜4ヶ月で効果の実感が最大になると言われています。
用法
  • 1日1回就寝前にメイクを落としてから上まつ毛の根本に塗って下さい。
  • 1回1滴を使用して専用ブラシでアイラインを引くように使用して下さい。
  • 目に入ったり、まぶたにつかないように気をつけて下さい。
注意事項
  • 黒目(虹彩)の色が濃くなることがあり、使用中止しても戻らない場合があります。(頻度約0.2%)
  • 海外での報告では、眼瞼溝深化というまぶたがくぼむという副作用が報告されています。(頻度約0.2%)
  • まぶた等の皮膚についた場合、メラニン生成により皮膚が黒ずむ場合があります。(頻度約3%)
  • 上記症状及びかゆみや痛みなどが生じた場合は直ちに水で洗い流し、使用を中断して下さい。
  • 妊娠・授乳中の使用は控えて下さい。
  • 医療用医薬品である為、処方には医師の診察が必要です。
  • 保険外使用である為、医薬品副作用被害救済制度の対象外となります。

■ 低用量ピル

当院では避妊目的やPMS(月経前症候群)の軽減を目的とした方に低用量ピルの処方を行っております。
お薬代のみで処方致します。最長6ヶ月処方まで可能です。

初診からオンライン診療がご利用頂けます。

一相性ピル

ファボワール28 2,200円(税込)
マーベロン28 2,300円(税込)

三相性ピル

ラベルフィーユ28 2,200円(税込)
トリキュラー28 2,300円(税込)

※処方がなかった場合のみ診察代として税別1,000円を頂いております。

一相性ピルと三相性ピルの違い

低用量ピルはいずれも女性ホルモンをお薬として21日間内服し、7日間休薬あるいは薬効成分の入っていない偽薬を内服し、28日間が一周期となります。

一相性ピルは21日間内服するお薬に含まれる女性ホルモンの量が一定です。

三相性ピルは21日間内服するお薬に含まれる女性ホルモンの量を7日毎に調整してあり、総量として摂取する女性ホルモンの量を減らしてあります。

一相性ピル


一相性ピルの長所

  • お薬の量が一定なので、飲み忘れ時の対応などがわかりやすい。
  • 上級者の方で月経移動などもご自身でされる方には使いやすい。

三相性ピル


三相性ピルの長所

  • 副作用の発現率が低い。

低用量ピルの副作用

【吐き気】

つわりのような吐き気が起きるケースがありますが、比較的軽度であることが多く飲み続けることで症状が消失するケースも多いです。
体質によりどうしても強い場合は吐き気止めを併用したり中止したりする必要があります。

【不正出血】

1〜2割の方に不正出血が起きることがありますが、1−2ヶ月飲み続けることで消失することが多いです。

【血栓症】

血管の中に血の塊ができて血管が詰まってしまうという重大な副作用で、詰まる血管によって様々な病態を引き起こします。
頻度は稀ですが、事前の診察でリスクの高い方には処方を行わない、血栓症が疑われる症状がある方には投与を中止するなどの対応を行います。

低用量ピルと癌の関係

  • 卵巣癌、子宮体癌、大腸癌の発生率が低下すると言われています。
  • 乳癌と子宮頸癌のリスクが上昇するという報告がありますが、再診の研究では関係がないなど議論があります。定期的な検診を受けることをお勧めします。

低用量ピルが処方できないケース

  • 35歳以上でタバコを1日15本以上吸う方
  • コントロール不良の高血圧症や糖尿病などの生活習慣病をお持ちの方
  • 前兆を伴う片頭痛をお持ちの方
  • 癌を患っている方
  • 診察によって当院提携先の婦人科の受診が必要と判断された時

■ 月経移動

項目 指導料+お薬代
税別価格 4,000円

再診よりオンライン診療対応可能です。

前移動と後移動がありますが、原則前移動をお勧めしています。
前移動の方が体への負担が少なく、月経を避けたい日に薬を飲まなくても良いというメリットがあります。
前移動をご希望の場合は移動させたい月経の前月の月経が始まる前に来院してもらう必要があります。

移動の確実性や不正出血を避ける目的で原則中用量ピルをお勧めしていますが、低用量ピルをご希望の方はご相談下さい。


■ アフターピル(緊急避妊薬)

避妊に失敗して妊娠を望まない場合に処方致します。
72時間以内に内服することが推奨されますが、できるだけ早く内服する方が成功率が高いです。

※配送にお時間がかかる為、オンライン診療の対象外となります。

避妊成功率 服用回数 税込価格
ヤッペ法 約57% 2回 5,000円
アイピル(海外のノルレボジェネリック) 約85% 1回 10,000円
ノルレボ 約85% 1回 16,000円

ヤッペ法は以前より用いられていた方法で価格に優れておりますが、副作用の発現も多く、何より肝心な避妊成功率に劣るので当院では原則お勧めしておりません。

■ プラセンタ・ビタミン注射

プラセンタ注射 税込価格
1アンプル1回 1,500円
1アンプル追加 1,000円

美容・疲労回復・老化予防の効果の報告があります。


税込価格
にんにく注射+ 2,000円

疲労回復、免疫力向上、風邪の早期回復などに効果があると言われています。


税込価格
二日酔い注射 3,000円
二日酔い点滴小 3,500円
二日酔い点滴大 4,000円

肝臓保護成分やアルコールで消費されるビタミンB群を配合した二日酔い用の点滴です。予防投与も可能です。
二日酔いでも吐き気が強いなど症状が著しい場合は保険診療の適応となる場合があるので、ご相談下さい。

 

内科ページはこちら